ニホンミツバチを捕獲する〜2

長年巣箱を使っていると、写真のようにひび割れがひどくなることがあります。
巣箱の中に光が入ると、やまみつを捕獲することができません。

内側にくる部分にはミツロウで埋めてやります。

外側は黒いガムテープでヒビをふさぎます。

ガムテープを使うときは、幅を半分に裂いてつかうと使いやすいです。
もちろんひび割れが広いときはそのまま使います。

末端を写真のように少し折り込むと、はがすときに便利です。

いろいろなガムテープを使ってきましたが、古藤工業のカラー粘着テープは、粘着力があるのにはがしやすいです。

採蜜するときとか、捕獲できなかった巣箱を翌年水洗いするときにガムテープをはがす必要がありますが、はがしやすい点でオススメです。
ご購入はこちら → 古藤工業 Monf No.8015 カラー布粘着テープ 黒 厚0.2mm×幅50mm×長さ25m

巣箱の販売所はこちら



コメントを残す